Daryl Jamieson

composer

2019年9月19日-22日 歌枕5:鎌倉山

2019年9月19日、マクイーン時田深山とThin Edge New Music Collective (シン・エッジ ・ニュー ・ミュージック・コレクティヴ、TENMC)が私の新作「歌枕:鎌倉山」を母校のウィルフリッド・ローリエ大学(カナダ・オンタリオ州ウォータールー市)で初演します。22日はトロントにある「918 Bathurst」という会場で再演します。
本作品は17弦箏、フルート、クラリネット、ヴァイオリン、チェロ、ピアノ、打楽器、オーディオ/ビデオのためのものです。
お近くの方は是非いらしてください!

詳しくは、TENMCのホームページ(英語)、または下のCMをご覧ください。(CMのBGMは笙(竽)、ヴィオラ、チェロのために2016年に作曲した「フォーリングス」です。)


ONGAKU - Sept 20-22, 2019 from Thin Edge New Music Collective on Vimeo.

世界音楽の日々

いよいよエストニアへ「世界音楽の日々2019年」に参加しに出発します。日本現代音楽協会の代表者としてはもちろん、自分の作品も演奏されます。5月7日、アルヴォ・ペルト・センターでクリスティ・ミューリング氏(カンヌル)と菊地奈緒子氏(箏)が(元々はギターと17弦のための)「借景」(2015年)という曲を新編曲で世界初演します。詳しくは(英語とエストニア語で)こちらにクリックしてください。また、Facebookのイベントページはこちらです。

2019年5月25日 歌枕4:セント・ダンストン・イン・ジ・イースト

次の日本での演奏会は525日です。
自分の新作の「歌枕
4:セント・ダンストン・イン・ジ・イースト」という木管五重奏曲を演奏されるだけでなくて、藤枝守氏が新しく編曲した「植物文様第 19 オリーブの枝が話す」と「同 21 金沢のオーク」も演奏されます。是非いらしてください。
チケットのご購入は直接工房・寂までメールでお知らせください(ウェブサイトはこちら)
フライヤー(表)のコピーフライヤー(裏)のコピー

2019年2月23日 横浜のギャラリー・パリで室内楽コンサート

横浜・日本大通りにある現代アートとファッションの画廊ギャラリー・パリと、工房・寂が共同開催する演奏会のご案内です。現代音楽専門の演奏家、山田岳氏(ギター)と岩瀬龍太氏(クラリネット)が演奏します。私が作曲した2作品も演奏予定です。

「Goodbye my son」は、クラリネットとギターのための作品です。中田雄一郎監督による同名の短編映画のBGMとして作曲しました。サウンドトラックを録音後、一年以上が経ちましたが、同じ演奏者によってようやくライブの世界初演です。

エレキギターとフィールド・レコーディングのための「歌枕1:寧楽池(ならのいけ)」は、山田岳氏によって再演されます(9月に初演された「歌枕2:アルナルダールル」、11月に初演された「歌枕3:西方寺」もこちらからご覧ください)。エレキギターのための作品を作曲するのは初めてだったので、私にとっては本当に実験的な作品です。
プログラムノートより:

歌枕1:「寧楽池」は、春日大社の池と猿沢池、勝間田池といった歌枕に導かれて作曲した。それらの池はそれぞれ春や王子の恋人の自殺、儚さに関連付けられている。




演奏会のプログラム:

ゼミソン・ダリル 「歌枕1:寧楽池」 エレキギターとフィールドレコーディング
ゼミソン・ダリル Goodbye my son」(世界初演) クラリネットとギター
西風満紀子 「St Michael's Garden」 ギター
アレックス・ ジャング momentary encounter (5)」(日本初演) クラリネット
ジャチント・シェルシ 「影のための祈り」 クラリネット
ダニエル・プランデス with our shadows(ぼくたちの影を背負って) クラリネットとギター

とき:2019年2月23日19時(開演)、18時半(開場)

チケット:3000円(予約、一般)1500円(予約、大学生まで)
終演後、レセプション・パーティを行います。ワインとソフト・ドリンクが含まれます。

開場:ギャルリー・パリ 横浜市中区日本大通14 旧三井物産ビル1階

詳しくは工房・寂のホームページに飛んでください。

歌枕3:西芳寺

現代音楽シリーズ「庭」 第1回公演

プログラム

1 : ジョン・ケージ 「龍安寺 - Ryoanji
2 : ゼミソン・ダリル「西芳寺 - Saihōji

出演: 
 薬師寺典子(ソプラノ)
 海上なぎさ(オーボエ/イングリッシュ・ホルン)
 會田瑞樹(打楽器)

と き: 20181110日(土)
開 演: 16 時開演(開場 30 分前)

一般券: 3500

終演後、レセプション・パーティを行います。伊勢佐木バル333特製のスペイン料理はもちろんのこと、本公演のために特にご用意いたしましたオリジナル・ カクテル「龍安寺」「西芳寺」も休憩時に是非お楽しみください。(有料)
チケットのご購入は直接工房・寂までメールでお知らせください(ウェブサイトはこちら)

ところ: 伊勢佐木バル333
     横浜市中区伊勢佐木町 1-3-1 B1